2017年9月
     
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

固定ページ

アンティーク家具の通販について

家具と言ってものこの世にはそれこそたくさんの家具が存在します。その違いもまたさまざまです。素材、作り手、色、デザインなどがあげられますがその価値によって値段は大きく変わっています。特にアンティーク家具はとても値段が高いです。アンティークとよく耳にしますがその意味が古美術品であることも最近知りました。美術品であるなら高いのは頷けると思いました。さて、そんなアンティーク家具ですがどう言った物があり、どの程度の値段なのか少し上げてみたいと思います。


私がネットで検索した中にあったアンティークを扱う通販サイトでの例ですが、まず商品名に年代が記されています。何年に作られたものなのかを表記してその価値を理解してもらうこととその家具が製造されたことを証明するためではないかと思います。1900年代のアンティークキッチンチェアでおよそ3万円くらいの値段です。もちろん送料は別です。1930年代のかわいくてオシャレなアンティークカップボードでは30万円近い値段でした。これは普通に同じ物を買うのとあまり変わらないかもしれませんね。値段はこのように高くなっていますが、保管や扱いには十分に気をつけてくれるそうです。送料に関しても少し上げますと、大型家具でも最高で2万円前後で、商品を2個以上買ったとしても別途料金がかかることはないそうです。


あくまでもこの通販サイトでですが、調べてみたところ大体のアンティーク家具の通販サイトでは価格は上下しますがサービスの内容はほぼ似ていると思います。家具が作られた国のほとんどがヨーロッパの各国で見ていて本当にオシャレな物がたくさんありました。デザイン的な意味ではとても満足できる物ばかりではないかと思います。私も金銭的に余裕があったら是非買い揃えたいと感じます。もしもアンティーク家具を買った場合、注意が必要になってくることがあるそうです。これは私の知人が言っていたことなのですが、アンティークキャビネットを買ってしばらく使っていたのですが引越しをする際に引越し先に入らなくなってしまったことから売りに出したらしいのですが、家具の扱いが荒かったの高く買い取ってもらえなかったそうで、買った時の半分以下の値段になってしまったそうです。買い取ってもらうお店にもよるのかもしれませんが、使用の際は価値のあるものだからと言うことを頭に入れながら是非丁寧な扱いを心がけてもらいたいと思います。